(無題)

投稿者: (無名)

私は母が大好きで成長とともに一人の女として見ていた。
中学校を卒業して、全寮制の男子校に入った私は、
日々母でオナニーをしていた。
大学中に父を亡くし、
母一人で私を育ててくれた。
そんな母を犯してしまった。
初めてのSEXがそれだった。
母のアソコにいれたと同時に精子を中に放出。
止まらないと思うほど、精子をアソコに放出してしまった。

すごい罪悪感と快感を一度に経験した。
でももう二度とはしない。
好きな人が泣くのを見たくはないから。
セレクションTOP
ヘルプ
サイトに戻る

mobile NAN-NET