しあわせです。

投稿者: M課長

「ほら,しゃぶれよ。欲しがったんだろ?コレが‥」
ソファーに腰掛けて硬くなったオチ〇ポを扱いて見せる,優様‥
肉食獣を想わせるしなやかな引き締まった身体に甘い今時の中性的な面持ち‥
優様が部下として,部署に配属された日から一目惚れに近い感情を覚えたのでした。
「優様‥」
彼の足下にひざまずき,20センチはあろうかと言うオチ〇ポに舌を絡ませます。
「あんたも,上司形無しだよな。部下のチ〇ポしゃぶって喜んでんだからさ。」
口を開き,すりこぎの様な優様のオチ〇ポをくわえて顔を上下させて優様に喜んでもらおうと奉仕する事に喜びを感じる私は優様の言う様に上司としての威厳も放棄したも同然でした。
「タマもしゃぶれよ。」
優様の

(1/4) 次ページ

セレクションTOP
ヘルプ
サイトに戻る

mobile NAN-NET